グレースデンタルクリニック スタッフブログ

グレースデンタルクリニックのスタッフブログです。

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。本年も宜しくお願い申し上げます。
さて、一月と言えば七草粥かな?子供の時はあまり好きではなかったのですが、今はそれもありかな、と思うようになりました。
この頃、入れ歯で噛めるようになり体調が好転してきた患者様を見ると「ああっ、噛める事は大切で重要な事なんだな」と実感するようになりました。皆様におかれましても美味しくお食事が出来ますよう、お祈りいたします。
これからが寒さの本番ですので、お身体にお気をつけ下さい。


グレースデンタルクリニック多摩分院 酒匂でした。
スポンサーサイト

街のイルミネーションは綺麗ですが、、、

皆さんこんにちは。
グレースデンタルクリニック城東分院の高橋です。

今年も残すところあとわずかとなりました。12月になりますと、街がイルミネーションやクリスマスツリーで華やかになり、気分的にも盛り上がる気が致します。
こちらはスタッフがドイツ村へ行った時に撮った写真です。

写真(H28年12月)

さて、皆さんはアルミ箔や金属製のスプーンを咬んだ時に、ピリッとした刺激を感じたことはありませんでしょうか。
これは、ガルバニック電流といい、口の中の金属とアルミ箔やスプーンとの間に電気が流れ、それが歯の神経に伝わって痛みに感じていると考えられています。
イルミネーションの電気と違って、こっちの電気は大変不快で、できれば避けたいと思われます。

色々な種類の金属が口の中にありますと、唾液を介して詰め物や被せ物の金属と金属の間に弱い電気が発生して、金属が溶け出してしまいます。このように、ガルバニック電流が発生しますと、金属が錆びやすくなったり、食べ物の味が変に感じたり、金属アレルギーの原因になったりすることがあります。

したがって、口の中はできるだけ同じ種類の金属を使用するか、プラスチックやセラミックなどの非金属を使用して治療を行うことが推奨されます。

上記のような症状があり、検診や治療をご希望の方はぜひ当クリニックへご来院ください。

めっきり寒くなり、朝はお布団から出たくなくなる季節になりましたね。グレースデンタル本院の坂口です。

本日、拝見した患者さんは、長い間入れ歯が合わなく、食べるものも限られていました。数ヶ月前に新製し、セットした入れ歯で、すっかり色々な奥様の手料理を召し上がれるようになり、体重がセット前より5キロも増えたとおっしゃっていました。試しにお餅も食べてみたら食べれたと喜んでいらっしゃいました。往診して、このようなお話をうかがうと、とても嬉しくなります。入れ歯を新製するか、以前からご使用のものを調整するか悩む時もありますが、ご本人やご家族から色々とお話をうかがいながら、ご相談させていただいております。いつまでもお口からしっかり噛んで召し上がっていただくことは本当に大事なことだと改めて感じさせられました。

乾燥する季節ですが、水分をしっかりとり、風邪を引かないようお過ごしください。

この時期はクリスマス、正月とイベントが重なりますね。おいしいものを食べたり、大切な人と過ごす時間が増えるかと思います。湘南分院では年末年始にかけてホワイトニングのキャンペーンを行っております。2525円(ニコニコ)となります。施術としてはお口の型取りをするだけの簡単なものになります。また検診やクリーニングも行っております。料金や治療内容について不安があるという方はぜひご相談下さい。お口の中の環境は、歯の健康だけではなく体の健康に関わるものです。お口のなかを綺麗にしてクリスマスや新年を迎えられてはいかがでしょうか。来年度も宜しくお願い致します。

湘南分院 ドクター 蒲池

12月は師走。一年ももうすぐ終わりですね。皆様、今年はいかがでしたか?一年を振り返るのにはいい時かと思います。もっとも、自分は振り返る余裕もなくバタバタするのが毎年12月の風景ですが…
アメリカではトランプさんが大統領に選ばれましたが、今年のニューヨークのクリスマスはどうなるのでしょうか。日本では台風や地震等、自然災害があり大変な一年でした。
皆様におかれましては、無事良い年を迎えられるようお気を付けて下さい。

img01.jpg


グレースデンタルクリニック多摩分院 酒匂でした。

 | ホーム |  »