FC2ブログ

グレースデンタルクリニック スタッフブログ

グレースデンタルクリニックのスタッフブログです。

こんにちは。グレースデンタルクリニック千葉分院の小川です。

最近急に涼しくなってきましたね。
学生の皆さんはあらたな二学期、ウチの子供も夏休み明けの幼稚園に泣く泣く行っております^^;


さて、夏休み中たくさん遊び、たくさん食べたお子さんたち。
歯医者さんへの検診には行ってみましたでしょうか?

親御さんから、仕上げ磨きはいつまでやればいいですか?とよく聞かれますが、小学校のうちはぜひともやっていただきたいと思います。

磨き残しが多い子の場合は中学校でも・・というのが理想ですが、大体は小学校中高学年になってくると、磨かせてもらえないですよね。

しかし親はかわいいわが子を虫歯にはしたくない。
そんな時どうすればいいのか。

お勧めしたいのは「染め出し」です。
小学校のときに口の中のプラーク(歯垢)を赤く染め出すアレです。

たまに自分の子供がどのくらい磨けているかをチェックできればという目的なので、月に2回ほど。


やり方はちょっとコツがあって、

1・ 最初に子供に歯磨きをさせる。(いつもやっているように)
2・ その次に赤く染め出しをする。
3・ ゆすいで鏡を見る。


そうすると、その子の苦手な部分がすぐわかります。
苦手な部分=虫歯になりやすい部分と考えてください。
大抵の方は歯と歯の間、歯茎の近く、奥歯の溝です。

痛みもないですし、大人の方にもおすすめなので、ぜひ、親子でトライしてみてください。

ちなみに染め出し液は、歯科医院や薬局に売っていますよ^^
うまくいくと赤く染め出された歯垢の場所が、大人になるにつれて減っていくはずです。

そして、歯ブラシで全部の汚れを取るのがいかに難しいかがわかると思います。
大人でも相当難しいですよ。


そこで、歯医者さんの出番です。

虫歯チェックをし、苦手な部分を上手に、楽に磨く方法を伝えたり、歯を虫歯になりにくくするフッ素をつけたりします。
3ヶ月くらいおきにいらしていただくことをお勧めします。

当医院でも、歯ブラシ指導やフッ素塗布などできますので、検診とあわせてご来院ください。
プロの歯ブラシ指導のス タッフがおりますので^^
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://gracedcblog.blog.fc2.com/tb.php/80-b002ecfb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

グレースデンタル

Author:グレースデンタル
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR